【英会話の旅 vol.3】PROGRIT体験記5日目

みなさん、こんにちは!
PROGRITさんのおかげで、英語学習の習慣がやっと身に付いてきた小達です!

前回の【英会話の旅 vol.3】PROGRIT体験記4日目の記事はいかがでしたでしょうか??
シャドーイングのモチベーションを保つのは本当に難しいですね...

さて、前回の記事を読んでいらっしゃらない方の為に、まずは読者の方への諸注意から述べさせて頂きます!

諸注意!

こちらの内容に関しては、完全に日記感覚の記事となっています!

しかしここでのメインは、
実際にPROGRITを受講して、どのようなことを経験し、受講前と受講後でどのように変わったか
を計測することなので、ありのままの自分の意見を記載しています!


「英語学習に悩んでいる方」や「すぐにでも英語が話せるスキルを身に付けたい!」と考えている人に、PROGRITを実際に受講するとこうなるよ、という成長のログを見せていけたら、ここでの目的は達成されます。


自分自身、英語が全くできず本当に悩んでいたので、そういった自分と同じような悩みを持った方々の1つの救いになることができたらと思います。

この点を押さえて頂きながら、記事を読んで頂けたらと思います。

ちなみに、小達の英語力や、PROGRITさんに決めた経緯は全てこちらに記載してあるので、お時間ある時にでもお読み頂けたらと思います。



では早速、「PROGRIT体験記5日目」の中身の方に入って参りましょう!

勉強時刻

PROGRITさんではまず、当日の勉強時刻の予定を立てます。
そうすることで、一日の中にあらかじめ「英語を勉強する時間」を強引に確保することができるからです。

ちなみに僕の勉強予定時間はこんな感じです!

勉強予定時刻

単語:9:00~10:00 in カフェ
精読:12:30~13:00 in 研究室
文法:14:30~16:00 in 研究室
シャドーイング:22:30~23:30 in 自宅

合計4時間00分

実際の勉強時刻

単語:11:30〜11:45 in 電車、12:10〜12:45 in 電車、0:20〜0:30 in 自宅
実施内容:「キクタン TOEIC TEST SCORE 600」のDay41~Day50

文法:15:45〜17:15 in 研究室
実施内容:Mr. Evine「中学英文法を修了するドリル」のLesson13〜Lesson15まで

精読:19:10~19:40 in 研究室
実施内容:東進ブックス「英語長文 レベル別問題集(超基礎編)」を用いて文章の構造分析

シャドーイング:23:20~0:20 in 自宅
実施内容:TEDの音源をシャドーイング

=合計4時間00分

電車の中での時間を有効活用しようと試みたんですが、なかなかうまく行かないもんですね。

しかも作業効率的にはめちゃくちゃ悪いと感じるという。。。
(正直、電車の中でやった単語は、ほとんど脳に定着していないような気がします。)


やっぱり、家かオフィスかカフェで勉強するのが一番なんやなぁと。
(あ、だからカフェの需要はこんなにも高いのか。と、当たり前のことだけど再認識。)



カフェほど、勉強に打ってつけのスペースはないですよね。
本当に五感が研ぎ澄まされるような感覚になります。

全体を通して

脳が疲れているのか、ものすごい調子が悪い一日でした。

単語は覚えられんわ、文法は間違えまくるわ、シャドーイングは上手くできないわ、かなり散々な1日でした。

それもあってか、ブログを書くのもなぜか気が重いと感じる。。。

もう少し、睡眠時間とった方がええのかなぁ。
脳みその効率上げるためにも、何かしら手を打たないとまずいなぁと実感。





さて、そんな話は置いておき、今日も肝心の一日の振り返りを行いたいと思います!
(現在夜中の1時00分!明日は楽しい楽しいイベントが待ってます〜!)

単語に関して

うーん、単純に今日の分野が苦手だったのかもしれない。
単語じゃなくて、句になると、こんなにもできなくなるのかぁ。

なんでやろ、本当に全く覚えられない笑



数学とか理科の暗記はいけるのに、なんで単語の暗記(特に句の暗記)はできないのだろう。謎だ。

やっぱり、地道にコツコツ、毎日単語に触れるようにしてくしかないのかなぁ。
暗記は楽しいですが、私の好きな暗記は、長期暗記じゃなくて短期暗記の方だったので、この辺の弱さが露呈してる感をものすごく感じます。


少しずつ、この点も改善していけたらなと、思う次第です〜

なお、本日60分間で取り組んだ内容はこんな感じです!

取り組んだ内容

キクタン600Day31〜Day40の振り返り
・音声振り返り18分

キクタン600Day41~Day50の周回
・1周目20分
・2周目12分
・3周目10分

日に日に、1週するのにかかる時間が増えてる気がします。

初見さんが多いからなのか、ものすごく覚えるのに時間を費やしている感が強いです。
うーん、何か良い打ち手はないものか。。

今まで、電車の中で勉強すれば、電車から見える風景と単語を結びつけてセットで覚えられる!と思っていたけど、実際今日試してみて、そう上手くは行かなかった。。。


まぁ、色々とトライ&エラーを繰り返しながら、試行錯誤していきたいと思います!

明日も頑張るぞー!気合いだ!

文法に関して

日に日に難しくなっていってる感じがする!(ゆうて中学生レベル)

今日なんて、初めて振り返りテストで合格点に達しなくて顔面蒼白になりました!笑
(あ、小達って、中学生以下なんやと。認めたくなかった部分が、遂に認めざるを得ない状況まできてしまいました。)


本当にやばい!!!
助動詞とか疑問文とか、こんなにできなかったけ、自分?てなるくらいやばい!


なぜかめちゃくちゃモチベーション上がってきました!笑



なお、本日90分間で取り組んだ内容と、つまずいた点はこちらになります!

取り組んだ内容

・未来の表現
(be going toはほぼ確定的で具体的な未来、willは単純な未来で実際にそうなるかどうかは未定の時に使われる。ふと、中学生の記憶が蘇った気がします。本当に僕、岡本先生好きだったなぁ。この話は後日、別の記事で書きたいと思います。泣ける話なので、ぜひ読んで欲しいです。)


・助動詞
(will(want to = would like to)、can = be able to、must = have to、may、should(shall we = Let’s)。全てが懐かしい。。。忘れちゃってるもんですね。特にmay、あなたは完全に記憶から消えてたわ。


・疑問詞を使った疑問文
(聞きたい部分を疑問詞に置き換える!その疑問詞の部分を文頭に持ってくる!あら不思議!疑問詞を使った疑問文の出来上がり!パチパチパチ!とは、上手くいかないものですねぇ。人生みたいだ。)

本当に疲れました。。。
ですが、英語学習は楽しいので、夜中でも全然続けられます!笑
これもPROGRITさんのモチベーション維持のおかげです!笑

精読に関して

エジソンは偉大である。

平和を愛し、戦争を憎み、実験を続けたエジソン。
彼の功績は未来永劫語り継がれるだろう。的なニュアンスの文章でした!


当たり前ですが、エジソンは半端ない。


小達、理系の学科(生命科学科)に在籍しているんですが、実験にのめりこめる人たちって、本当すごいと思います。あと、めちゃくちゃ変わり者が多い。笑(良い意味で、替えの効かないスーパーオンリーワンな人材が多いです。)


けど、今の日本のアカデミックの業界って、本当に閉鎖的で、嫌やなぁと思います。
(自分自身がアカデミックの領域に深くいるわけではないので、詳しくは言えない+言う権利はないと思いますが、とある筋から色々とお話を聞く限り、相当荒んでるなと、個人的には強く感じます。この話も、またどこかでできたらなと思います。)




あれ、英語の話題はどこいった?

シャドーイングに関して

むずい。聞き取れない。

けど、これは成長の余白が十分に残っている証。
(Keisuke Hondaさんみたい。あ、ちなみにKeisuke HondaさんもこのPROGRITさんを受講してます僕とKeisuke Hondaさんもいわば、同じ釜の飯を食う仲間、というわけですね!)


うん!とりあえず難しい単元だけど、昨日よりかは上手くなった気がします!


勉強始めて30分くらい経った時、「あれ、この部分聞き取れて発音できるようになってる。」って感覚にたまに襲われるんですが、これがたまらんのです。風呂上がりの牛乳、仕事終わりの生ビール、シャドーイング途中の「あ、キタコレ」。


日本三大〇〇をつけてあげたいくらい!


ちなみに、本日は、シャドーイングを40回程度行いました。


完全余談ですが、今日、新たにビジネスの種蒔きを終えたので、こっちの方も楽しみにしていてください。(実は小達、色々とやっている人間なので、そっちの方の話も、後々していけたらなと思います!)

最後に

これでPROGRIT体験記5日目を終わりにします!

少しでも興味が出た方は、無料体験(正式には無料コンサル体験?)を受講してみてください!

何かしら良い経験になると思います!



ここまで読んで頂き、誠にありがとうございました!
Twitter(@knocku_datep)もフォローして頂けると嬉しいです!




Thank yoü

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事