【英会話の旅 vol.3】PROGRIT体験記7日目

みなさん、こんにちは!
PROGRITさんでの英語学習も早いもので、1週間が経ちました。
ここまで長いようであっという間だったなぁと、しみじみと感じております。笑



さて、前回の【英会話の旅 vol.3】PROGRIT体験記6日目の記事はいかがでしたでしょうか??
中学の英文法は本当に難しいですね(すっとぼけ)。


さて、前回の記事を読んでいらっしゃらない方の為に、まずは読者の方への諸注意から述べさせて頂きます!

諸注意!

こちらの内容に関しては、完全に日記感覚の記事となっています!

しかしここでのメインは、
実際にPROGRITを受講して、どのようなことを経験し、受講前と受講後でどのように変わったか
を計測することなので、ありのままの自分の意見を記載しています!


「英語学習に悩んでいる方」や「すぐにでも英語が話せるスキルを身に付けたい!」と考えている人に、PROGRITを実際に受講するとこうなるよ、という成長のログを見せていけたら、ここでの目的は達成されます。


自分自身、英語が全くできず本当に悩んでいたので、そういった自分と同じような悩みを持った方々の1つの救いになることができたらと思います。

この点を押さえて頂きながら、記事を読んで頂けたらと思います。

ちなみに、小達の英語力や、PROGRITさんに決めた経緯は全てこちらに記載してあるので、お時間ある時にでもお読み頂けたらと思います。



では早速、「PROGRIT体験記7日目」の中身の方に入って参りましょう!

勉強時刻

PROGRITさんではまず、当日の勉強時刻の予定を立てます。
そうすることで、一日の中にあらかじめ「英語を勉強する時間」を強引に確保することができるからです。

ちなみに僕の勉強予定時間はこんな感じです!

勉強予定時刻

単語:7:00~8:00 in 自宅
シャドーイング:9:30~10:30 in 自宅
文法:10:45~12:15 in 自宅
精読:13:00~13:30 in 自宅

合計4時間00分

実際の勉強時刻

文法:14:40〜16:40 in 自宅
実施内容:Mr. Evine「中学英文法を修了するドリル」のLesson19〜Lesson21まで

単語:16:50〜17:15 in 自宅、17:40〜17:55 in 電車、18:20〜18:30 in 電車、20:20〜20:30 in 電車
実施内容:「キクタン TOEIC TEST SCORE 600」のDay61~Day70

精読:0:00~0:30 in 自宅
実施内容:東進ブックス「英語長文 レベル別問題集(超基礎編)」を用いて文章の構造分析

シャドーイング:0:40~1:40 in 自宅
実施内容:TEDの音源をシャドーイング

=合計4時間30分

実は本日、VERSANTという試験を受けました〜!
結果はこんな感じでした!

この結果が、PROGRITさんの体験を終えた後にどう変化するのか、楽しみですね〜

PROGRITさんでは、この点数の変化を売りにしてるらしいので、この点数を上げることができれば、コンサルの方に恩返しできることになると思います!

コンサルの方の実績を上げてあげたい!!


よし、頑張っていこー!

全体を通して

実は本日、週に1度の振り返り&今後のコンサルを受ける日でした!

そこでアドバイスを頂いた点は、ざっくりとこんな感じでした!(以下、コンサルの方から頂いた文章になります!)


【年末年始の目標】
★単語テスト:満点
★文法の教科書EVINEを卒業する!
★シャドーイングのモチベーションを見つける!

【本日のまとめ】
★単語:2・3周目行うときも、分からない場合は音読をしましょう
★EVINE:1周目が終わったら、2周目にいきましょう。年明けに卒業テストを行いますので、2周目は苦手箇所を中心に行いましょう!
★精読:1周目が終わったら2周目に入りましょう!
★シャドーイング:必ず2、3語送らせて発話しましょう!(聞いた音をしっかりと発話するために必要です!)


いやぁ、コンサルの存在って、本当ありがたいなぁ。
英語学習に関しては、どうしても1人で勉強を続けるモチベーションを見つけることができなかったので、こうしてモチベをくれるコンサルの方は本当に偉大ですわ涙


さて、そんな話は置いておき、今日も肝心の一日の振り返りを行いたいと思います。
(現在夜中の1時50分!明日は朝早いんだよなぁ。起きれるか不安。ま、なんとかなるだろう(´ω`))

単語に関して

やっと1週目(約1100個)が終わりましたー!


そして本日の振り返りの単語テストの結果も「45/50点」でした!
満点じゃなかった!悔しい!!!!!


ま、1週目にしては上出来だったということで、これからの伸び率に期待しましょう!笑


今までテストと聞くと、必ず「そのテストに向けた勉強」というものしかしてこなかったんですが、今回のような、今の自分の進捗を確かめるテストというものを初めて受けたので、かなり新鮮味を感じました!


なんで今まで、こういう心意気でテストに望まなかったんですかね。


言い訳するわけではないですが、日本の成績を取りに行く教育にどっぷり浸かってしまったタイプの人間なので、今更になって後悔が半端ないです。

自分の子どもには絶対、北欧の学校に通わせます!笑
ちなみに単語に関しては、やったらやった分、成果出るんですね。安心しました。


なお、本日60分間で取り組んだ内容はこんな感じです!

取り組んだ内容

キクタン600Day51〜Day60の振り返り
・音声振り返り26分

キクタン600Day61~Day70の周回
・1周目15分
・2周目10分
・3周目9分

文法に関して

おーー!!!出たー!!!
比較級さんのお出ましです!!!


中高生の時、散々言い訳して逃げまくっていた比較級さん!

できる人からするとわからないかも知れませんが、素人目線では本当に文の言い換えって難しいんですよ。

比較級で最上級の言い換えをしたり、言い方のニュアンスを少し変えて文章を作ったり。
本当、嫌なことしてくるな出題者〜と感じるような問題ばかりだったので、本当に嫌いになった記憶しかないです。。。


フラッシュバックしてくるなぁ。当時の記憶。。。

本当に英語大嫌いでしたわ(笑)



そもそも、嫌いすぎて、なんで「私=I」ってなるの?ってとこでずっと先生につっかかってるからなぁ。いやぁ、懐かしい笑
今ではPROGRITさんのお陰で学習自体は楽しくなってきました!笑


なお、本日120分間で取り組んだ内容と、つまずいた点はこちらになります!

取り組んだ内容

・接続詞
(等位接続詞と従属接続詞!本当に今日初めて知ったんですが、従属接続詞の名詞節のthat節って目的語になるのね笑 しかもそのthatって省略されるのね笑 初めて知った笑 だからI didn’t know she got married to him とかいう分けわからん文章も出来上がるのね、やっと納得笑)


・比較級と最上級
(比較範囲にはin+場所/集団、of+the 数字/ of +複数名詞とかできるのね!まだ、このくらいのレベルなら、大丈夫だなぁ。。。)


・比較のいろいろ
(as 〜 as...おお!一番苦手なやつです!asの前にnotがつくと、...ほど〜ではないとかいう意味になるやつ!本当こいつ嫌い!あと、asの前にtwiceやtwo timesとかをつけるタイプとか、muchをつけると比較級の強調になるだとか、 いろいろ多すぎだよ!!!簡単にしてー!!(小達、心の思い))

精読に関して

なぜ大学に行くのか?
これは皆さんにも問いたいことです。


私の話は長くなるので、ここでは詳しくは話しませんが、私はちゃんと理由があって、今の大学を選んでいます。


なので、そもそも大学に入ったことに何の後悔もしていないですし、今の大学であることに何の不満もありません。


強いていうなら、学歴が〜とかいう輩の対応が面倒なことくらいです。


しかし、分かっている層の方達と話す時には、この面倒な説明をしなくて済むので非常に楽です。

ちなみに、この「大学に何で行ってるの?」という質問は、お偉いさんの方達からかなりの頻度で聞かれるので、皆さんも答えられるようにしておくと良いと思います〜!


あと、君の夢は何?という質問も、同様にめちゃくちゃ聞かれることが多いので、答えられるようにしておくとベストだと思います〜!


ちなみに今回読んだ内容は、こんな感じの「大学」と「夢」のお話だったので、今回は少し持論を語らせて頂きました!



コンサルの方にも言われましたが、英語学習は楽しんでなんぼです。
つまらないと思った時点で負け。やるなら全力で楽しもう!!という、本当に関西人っぽい考えですが、これは本当に大切だなぁ、と今では強く思います。


なので、このブログでも、英語の話だけだと書いてて正直退屈になるので、こんな感じで違う話も盛り込んでいきたいと思います〜!

シャドーイングに関して

少しモチベが見つかりました!


シャドーイングができないと、英語は話せないのね!


話せない=聞けない


という理論は既に証明されているらしいので、


聞けない=話せない


という理論が通る、ということらしいです。


因果関係的にはどうなんだろ、と少し疑問は感じますが、確かに日本語を聞けない人は喋れないし、日本語を喋れない人は日本語を聞き取れないので、分かるような気もします。


なので、今シャドーイングをしているのは、音声知覚をするためなんだぁと。

この音声知覚ができるようになってきたら、段々と音を聞く意識が薄れ、意味が分かるような段階へと進めるようになるらしい。。。


ま、ごちゃごちゃいってもあれなんで、結局まずは「これできないと先進めないよ、しかも英語話すのに一番大事なスキルだよ」ということを認識できたので、少しモチベを保てるようになった次第でございます!


目標はあくまで、外国の方とコミュニケーションを取れるようにすることなので、その目標に向かって最短で進むにはこの方法が一番の近道なんやと、自分に言い聞かせてこれからは取り組んでいきたいと思います!(コンサルの方に感謝!シェイシェイ!)


ちなみに、本日はシャドーイングを45回程度行いました!

2.3語ずらして、自分の声をめっちゃ小さく発音するように意識したら、意外と聞けるようになりました笑

最後に

これでPROGRIT体験記7日目を終わりにします!

少しでも興味が出た方は、無料体験(正式には無料コンサル体験?)を受講してみてください!

何かしら良い経験になると思います!



ここまで読んで頂き、誠にありがとうございました!
Twitter(@knocku_datep)もフォローして頂けると嬉しいです!




Thank yoü

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事