PROGRIT(プログリット)体験談-8週目を終えて

PROGRIT体験談も8週目を終えました!

来週がPROGRITの卒業式だと考えると、本当にここまであっという間だったなぁと感じます。

忙しい時期もありましたが、ひとまず今週も1日4時間という最低限の勉強時間を確保できたことは良かったと思います。


また、面談時に行われた単語テスト(TOEIC860点レベル)でも無事に合格点を取れたこと、オンライン英会話でも成長が見られて事は非常に良かったです。


この調子で最終週にも取り組んでいきたいと思います。


ちなみに、学習内容に関しては先週と大きく変わらず以下のような感じでした。

・瞬間英作文(30分/日)
・単語(40分/日)
・多読(30分/日)
・速読(40分/日)
・シャドーイング(60分/日)
・オンライン英会話(40分/日)



尚、それぞれの勉強で使用している教材は以下に示した通りであり、速読のみ変更されました。

・瞬間英作文(瞬間英作文初級編)
・単語(金のフレーズ)
・多読(ラダーシリーズ)
・速読(新TOEIC TEST 初心者特急 読解編)
⚠️変更(TOEIC L&R TEST 読解 特急2 スピード強化編)
・オンライン英会話(ネイティブキャンプの5分間ディスカッション)
・シャドーイング(TED→WPM130の題材)


尚、PROGRITの事をよく知らないという方は、下記のURLからご参照ください!

大きく変更された点はありませんでしたが、速読のみ教材が変更されました。

背景としては、前回までの教材(新TOEIC TEST 初心者特急 読解編)がほぼ満点だったことに加え、解くスピードも早かったことから、教材のレベルを1段階上げることになりました。


前回の教材よりも難易度が大きく上がっており、気を抜くと30%程度の正答率。という事もしばしばあります。


従って以前よりも一層集中して、速読の勉強に取り組む必要が出てきたわけです。笑

難易度が上がると燃えますね。
最高です。


さて、前置きが長くなりましたが、今週は「単語」と「オンライン英会話」、そして僅かですが「多読」にも成長点が見られました。

「単語の成長」

今週から、単語の勉強範囲がTOEIC860点レベルに変更。

過去に金フレを勉強していた際はいずれも730点レベルまでで勉強を終えていた為、初めての860点レベルへの挑戦となりました。


勉強始めは全く覚えることができず、同じ単元を何周しても覚えられない、ということが多々ありました。

特に酷かった単語に関しては、1日で5周しても覚えることができない、ということもありました。


それほど、今週学んだ単語は自分にとって難しいものでした。


しかし週の途中あたりから、段々とですが着実に覚えている単語の数を増やしていくことができるようになったのです。


その結果、初めは200個中50個程度しか分からなかった単語達が、最後のテストでは9割超えを叩き出すレベルまで到達したのです。


この結果から私が感じたこと・学んだことは、

続けていれば必ず成果が出る

ということです。


新しい事を始める時はモチベーションも高く、勉強へのやる気も満々です。

しかし途中で何らかの挫折を味わうと、大半の人はそこでモチベーションを大きく下げ、学習をストップさせてしまいます。

これは非常にもったいない事です。


この先を超えて行く事、即ち続ける力を有していれば、必ず成果は出てきます。



モチベーションを維持するのが困難な理由の1つに、「成果が見えにくい」という事はあると思います。

しかし本当に大切なことは、成果が見えなくても、懸命に努力を続ける事です。



暗闇の中を手探りで進むような作業の為、とても不安になる事もあると思います。

ですが、この暗闇の先には、必ず成果(光)が待っています。


この「続けることの大事さ」というものを、今週の勉強からは学びました。


PROGRITさんにお教えを請えるのも残り1週間ですが、最後まで頑張り続けたいと思います。

「オンライン英会話の成長」

さて、今週は「オンライン英会話」でも大きな成長を感じることがありました。

それは56日目の朝に行った勉強でのことです。


何となく、「今日の俺いける気がする。英語なんて余裕じゃん!」

といった気持ちで英会話に望んだところ、驚いたことに過去1でスムーズに会話が進んだのです。


今まで躓いていたのは何だったんだ!と思えるくらい、スラスラと英語が聞き取れる+話せる。

自信を持つだけで、こんなにも如実に成果が変わるんやなと。

今週で1番驚きました。



またそれと同時に、この世で1番強い人種は自信で満ち溢れている人なんやなぁと実感しました。

勿論過信しすぎるのは良くないですが、適度な過信は+になってるし良いのかなと思いました笑


今後はもう少しポジティブな思考を持って、英会話の勉強にもトライしていきます!






また、オンライン英会話では反省すべき点もありました。

それは文章の言い換え・言い回しです。


日本語で言いたいことがあった時、それを英語で発言するには、自分の頭の中にある単語のボキャブラリー、文法を駆使しなければなりません。


特に単語のボキャブラリーや文法が弱い人に関しては、少ない手札(単語、文法)の中から英語で言いたいことを表現する必要が出てきます。


そこで重要になってくるのが、言い換え・言い回しの表現です。

この言い換えや言い回しの能力が低いと、「神輿」などといった難しい表現を英語で説明するのは困難を極めるでしょう。


事実、私は神輿という単語を説明することができませんでした...

このような、文章を噛み砕いて説明する方法であったり、他の表現で説明する方法がまだまだ弱いなと、今週の英会話を通じてものすごく実感しました。


従って今後は、特に文章の言い換え・言い回しにフォーカスしながら、英会話の勉強を行なっていきたいと思います!

多読の成長

多読に関しては軽く説明します。

「星の王子様」を読むスピードが確実に早くなっている笑


レベル2の題材でも、しっかりと読むスピードを上げて実施することができているので、この調子のまま頑張っていきたいと思います!
(理解度は半々ですが、初期の頃と比べれば確実にレベルが上がってきています。この調子を維持し、突き抜けます!!)

以上です笑

最後に

では8週目の振り返りはこのくらいにして、また英語の勉強に戻りたいと思います!


少しでもPROGRIT(プログリット)に興味が出た方は、無料体験(正式には無料カウンセリング?)を受講してみてください!

これだけでも、自分の英語学習を見直すめちゃくちゃ良い経験になります!(カウンセリングは無料なので、一度試してみることをオススメします!笑)

ここまで読んで頂き、誠にありがとうございました!
Twitter(@knocku_datep)もフォローして頂けると嬉しいです!笑




Thank yoü

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事