【トビタテ】オランダ留学-5月の目標

オランダ留学も2ヶ月を終え、本日から5月に入りました!

ここまで本当にあっという間だったなぁ。


4月は自室やホームステイ先のリビングでしか過ごしていなかった事もあり、ストレスで気が滅入りそうでした。

5月はもう少し外出する機会を増やしていきます!


ちなみに、オランダ留学2ヶ月目(4月)の全体をまとめた記事はこちらです!

目標①英語力向上

4月の振り返り記事でも述べましたが、英語力を向上させる事は直近の最も大きな課題です。

インタビューをした時に言われた

「君の言ってる英語の意味が全く分からないから、whats appの文面でやり取りしよう!」


この言葉の悔しさを忘れずに、今月は頑張ります。


具体的には、

日本語の動画を見ない事

これを徹底していきたいと思います。


どうしても寝る前や休憩時間になると日本の動画(アニメやYoutubeなど)を見てしまうのですが、今月はこれを一切抜きにしていきます。


スケジュール的に英語学習の時間を増やす事は厳しいので、なるべく日本語をシャットアウトし、英語脳になれるよう洋楽と洋画を多く見ていきます。


本当に悔しい思いをしたので、今月は特に頑張ります。

目標②オランダと日本の教育比較

私が今留学している理由の1つに、
「日本とオランダの教育比較をする事」があります。

4月までは文献でのリサーチなどがメインでしたが、今月からはよりオランダの教育関係者にヒアリングを行なっていきます。


質問すべき事はあらかたまとまっているので、後はそれを英語(もしくはオランダ語)に翻訳し、関係者各位にヒアリングしていきます。


また、コロナが収束した後早急に教育機関(初等教育〜高等教育)への視察をしたいので、今の内にできる事は全て終えておき、直ぐに行動できるよう準備します。



意外と留学終了までの期間は短いので、もう少し危機感を持って頑張ります。

目標③外出を増やす

4月に外に出た日数を数えてみたところ、10日にも達していませんでした。

これは流石にやばい。

なので今月は自転車で少し遠出してみたいと思います。


具体的にどこに行くかは決めていませんが、ドイツとの国境周辺までサイクリングしようかなぁと今の所考えています。


外出するまでは面倒ですが、いざ外出するとどこまでも行ってしまう性格なので、ある程度自制しながら遠出したいと思います笑

注意

オランダは完全なロックダウン施策を取っていない為、外出する事は可能です。

しかし1人での外出は可能ですが、複数人での外出は原則禁止です。

目標④事業を進める

今月は何かとハードワークになりそうな予感です。

というのも、今関わっているパラスポーツ分野の関連事業を一気にローンチし始めるからです。

具体的に何をするかというと、

①クラファン
②Knocküメディア
③Knockü主催イベント
④Knocküチャンネル


などなど、詳しく話すともっとあるのですが、主にこれらのものを一気にローンチしていきます!


人の夢をプロデュースする、ドリーム編集者の第一歩としての活動になるので、とても楽しみです☺️


ちなみに個人的には、ブログはゆるーく長く続け、FBアドは土日の空き時間に勉強し、動画編集の勉強などもしていきます。

同時並行で物事を進めるのが大好きで、今月はそれらの作業が一気に表に出そうなのでとても楽しみです!

最後に

5月は、

①英語力向上
②オランダと日本の教育比較
③外出を増やす
④事業を進める


の主に4分野に焦点を当ててコミットしていきます!

頑張らなければいけない事は多くありますが、ハードワークが本当に大好きなのでとてもワクワクしています☺️


特に事業を進めるところに関しては、「人の夢をプロデュースするドリーム編集者」としての第一歩の活動になるので本当に楽しみ!

みんなが楽しめる場の裏側を作る事が本当に好きなので、この活動には少し本気でコミットしています!
(きっと自分の中には教員的思考が根強くあるんだと思います笑)


お金では決して買えない、仲間との強い絆や友情。

ありふれた言葉ですが、今私が関わっているパラスポーツ分野の人たちは本当に良い人ばかりです。


もう本当に大好き!!
まじで良いやつばっか!!


彼/彼女らを裏で支えられる存在になれるよう、本気で頑張ります!


本記事はここまでになります!

もしよろしければ、各種SNSも見て頂けると嬉しいです😆
主にオランダに関すること、教育に関すること、起業に関することをメインに投稿しております!


Twitterアカウント:@knocku_datep

Instagramアカウント:@knocku_datep



ではまた!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事