【トビタテ】オランダ留学6ヶ月目!

トビタテ留学JAPANの制度を利用したオランダ留学も6ヶ月目を終えました!

8月はオランダ各地を周りながら、在蘭日本人の方々にインタビューを多く実施しました。

出会ってきた全ての方々が本当に優しくて、改めて日本人の暖かさを体感したとても良い経験になりました。

今回の記事では、そんなオランダ留学6ヶ月目の振り返りをしていきます。


ちなみに、オランダ留学5ヶ月目の記事はこちらです!

オランダ留学6ヶ月目の総括

まず初めに、今月の目標はこちらです!

8月の目標を元に振り返ってみると、

①英語力向上→70点
精神面が1番大きな気はするが、なぜか異様に英語力が上達した気がする。普段の会話や難しいディスカッションまで、多少分からない単語に遭遇する事はあるものの、以前よりは会話中に困る事が少なくなった。特にこれといって学習法などを変えたわけではないのだが、オランダにきてはや6ヶ月、遂に「英語に慣れてきた」という事なのだろうか...
慣れてきた事は個人的にかなり嬉しいので、後は複数人の会話でも詰まる事なくスムーズに会話ができるようになりたい。

課題:ボキャブラリー力、複数人での会話。


②バケーション!→100点
マジでエンジョイした。信じられないくらいエンジョイした。オランダ以外の国にはいけない状況の中で、ここまでバケーションをエンジョイできたのは在蘭日本人の方々、そして定額乗り放題のov-chipkaartのおかげだと思う。アイントホーフェンなどのオランダ南部やフローニンゲンなどの北部以外の主要都市は大体行ったので、これで私も晴れて「オランダ観光マスター」の称号を手に入れる事ができるだろう。(オランダ古参勢に「まだ早い若造が!」と怒られそう)

課題:フローニンゲンに行く動機が出てこない。


③オランダの色んな地域に行く→100点
今思った、②と③の目標ってほぼ同じやん!!
なのでここは割愛ということで!

課題:フローニンゲンに行く動機が見つからない。


④メディア運営→0点

バケーション期間を心からエンジョイしてしまった事もあり、これに関しては全く手をつけられませんでした...(モチベーションもあまり湧かなかった)
もう一度、本当に自分がやりたい事は何かを自問自答し、これからの方向性を決めていきたいと思います。なんとなく、お金を稼ぐ系の方向(短期と長期両方)に行きそうな気がします。

課題:モチベーション。




ほんまに在蘭日本人の方々が優しすぎる!

オランダ人も優しくて日本人も優しいとか、ほんまにオランダ最高すぎるぞ...

オランダ留学22週目

オランダ留学23週目

オランダ留学24週目

オランダ留学25週目

余談(本音)

・オランダのBBQはレベルが高い
・オランダ人の英語力はめちゃくちゃ高い...
・オランダのビーチには裸の女性がいる
・湖もぶっちゃけ海みたい(普通に砂浜もある)
・湖の水は飲んでも問題ない
・オランダの夏は短い...(2週間くらい?)
・お互いを深く知らないからこそ話せる事もある
・ゲームは国境を超えて友情を育む
・ブロンドヘア+ブルーアイ=正義
・異国の地で起業してる人は半端じゃない
・教育関係者は総じて良い人
・Utrechtのカフェはオシャレ
・身近なところに知り合いは潜んでいる...
・ライデンの日本語学科羨ましい...
・アイントホーフェン行きたすぎる
・日本人と結婚するオランダ人は総じて性格が良い
・Amsterdamにはヤバイ人が住んでいる
・海外で着物を着てると自己肯定感が高まる
・ロッテルダム最高(仕事をする場として)
・仕事は環境に依存する(人・物)
・政治家はカッチョいい
・電子ピアノ最高(趣味になりそう)
・運は自分で掴むもの
・高校の同級生はやっぱり良い
・トビタテも良い

最後に

8月はほぼ毎日在蘭日本人の方とお会いしたのですが、その全てが良い人で、本当に驚きました。

皆さんが想像している以上の優しさ・暖かさをくれて、本当に嬉しいです。

このご縁を大切にします。


では、今月の振り返りはここまでです!


もしよろしければ、各種SNSも見て頂けると嬉しいです😆
主にオランダに関すること、教育に関すること、起業に関することをメインに投稿しております!


Twitterアカウント:@knocku_datep

Instagramアカウント:@knocku_datep



ではまた!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事