初日の出

みなさん、明けましておめでとうございます。
遂に今年は、待ちに待った「東京オリンピック・パラリンピック」の年ですね。
個人的にもワクワクが止まらない1年になりそうです。

さて、まずは私「だてぴー」のことを知らない方も多いと思うので、簡単に自己紹介をさせて頂きます。

〜ざっくり経歴編〜

改めましてこんにちは。
現在、大学4年生で絶賛卒論に追われている「だてぴー(Datep)」と申します。簡潔に今までの経歴をざっくりとまとめますと、

小学校

自然(Nature)と野球をこよなく愛する少年時代を過ごしていました。
この頃から周囲の友達に恵まれていて、友達と先生、両親と祖父母のことがものすごく大好きでした。

中学校
野球と勉強の両立!を掲げて過ごした3年間でした。
特に野球が大好きで、自慢ですが球速も135 km/h以上は出ていました。(どやっ)
といった感じで、人生で最も調子に乗っていた時期でもありましたが、今思い返すと、学生時代で一番友人関係に恵まれたのは、中学時代だったかもしれません。

高校

中学時代、少し野球ができる方だったので、運よく野球部の特待生として入学できました。
しかし現実は、今振り返っても、人生において1番の挫折だったと言い切れるくらい、最も苦しんだ3年間でした。
ですがこの苦しみがあったからこそ、今の自分があって、大学でも頑張ろうと思えました。これも自慢ですが、3年間学級委員兼、テストの成績は所属しているコースで常にトップの成績を取ることができました。

大学

高校の悔しさを晴らすべく、「首席卒業」「硬式野球部入部」「教職受講」を3本柱として掲げ、学生生活を過ごしました。事実、このまま順調に行けば3つの目標全てが達成できそうなので、今のところ大学生活に一切の後悔はありません。
また、大学では事業立ち上げを数回行なってお金稼ぎをしたり、主催イベントを打ちまくったり、海外に行ったり(実はこれから行くんですが...笑)などなど、とにかく様々な経験をしていました。

ざっくりとこんな感じですが、細かい経歴などは、また別の記事で紹介させて頂きますね。

〜ざっくり今(2020年1月1日時点)していること編〜

私は幸いなことに、本当に周囲の方に恵まれているので、今も様々な経験をさせて頂いています。
以下に、ざっくりとですが今していることを6つ程述べてさせて頂きます。

事業立ち上げ

オリパラ関連、メディア関連、イベント関連、などなど複数の事業を同時に動かしています。詳細は本当に長くなるので、また別の記事にて。

文科省の尊敬する方の元でインターン

私、先輩をあまり敬えないタイプだったのですが(それでイジメられたこともありますが、これには理由があるのでまた別途。)、人生において、両親・祖父母以外で唯一、心からリスペクトできる方に出会いました。本当に尊敬していて、その方と出会うために、かなりの時間を費やしました。

留学準備

2020年の3月から約1年間、オランダ留学を実施します。これは、文部科学省が実施する、トビタテ留学JAPANの制度を利用して行くものです。現地では、オランダの教育手法と起業家精神を主に学ぶ予定です。尚、留学形態は交換留学でなく、現地の教育機関へインターンをしに行く形となります。(この話も長くなるので別途)

PROGRIT

留学中には、現地の文科省や経産省の方々とディスカッションする機会があります(日本人は自分1人...)。しかしそんな一大イベントがあるにも関わらず、肝心の私は英語を全く話せないときました。やばいですよね。まじで。
そんな危機を乗り越えるべく、私はPROGRITという英会話スクールに通うことを決めました。これについても、詳細はまた別途。

卒論

理系の4年生といったら、卒研/卒論はつきものですよね。。。しかし私が所属する研究室の先生は懐がとても深く、私が様々な事を同時平行で進められるよう、調整などをしてくださりました。本当に、私は小/中/高/大と、指導者の方に恵まれた人生を歩んできたのだなぁと、心の底から思います。
ちなみに研究内容は、理工系人材育成に関するものです。(理系といっても、実験主体の研究室ばかりではなく、教育系の研究室もあります。)

秘密

こういうのうざ、という声がチラホラ聞こえてきそうですが、あえて秘密としました。現段階では公にできるものではないので、ここでは秘密としましたが、ご報告できる状態の段階にて、改めて説明させて頂きます。
正直、1年後になるか、2年後になるかわからない内容であるため、ここではまだ宣言することができません。ですが、確実に皆さんをあっと驚かせるような成果を出します。楽しみにしていて下さい。

以上、こんなことをしている自分ですが、私を一言で表すと...「夢が大好き、教育マン!」です!

ちなみに、「私の夢」について語ると長くなりますので、また別の記事でお話させて頂きます。

なぜブログを始めたのか?

宣言します!
2020年は、だてぴー史上最もアクティブで、挑戦的な1年になります!

オランダに1年行くのはもちろんのこと、日本にいる方達とも共に、事業立ち上げなどを行います!

私はとても負けず嫌い」です。勝つと決めた領域では、勝つまでやり続けます。この執念は、誰にも負けません。


私は、トップ以外意味はないと考えるタイプです。(これは私の個性なので、他の方に意見を押し付けるつもりはありません。) また、トップになるためには、どんな手段・努力も惜しむつもりはありません。親友の言葉を借りるなら、法と道徳に反すること以外はなんでもやります

勝つまで続けます。続けていれば負けることはないので、理論上私は絶対に負けません。



私には大きな夢があります。その夢の実現のために、私は人生を捧げる覚悟ができています。

これは、私自身の経験によるものですが、私はお金を稼いでも、本質的には何も面白くないと気付いた時から、「周囲の人間を幸せにすること」に焦点を置きました。

私自身、ここまで真っ当に成長してこれたのも(自分で言えちゃうくらい、真っ当に成長してきた自信があります)、友人や家族、良き指導者に出会えてきたからです。この、私を支えてきてくださった方達、私のアイデンティティを形成してきてくださった方達には、感謝してもしきれないくらいの恩を感じでいます。


私に関わってくれた方達全員を幸せにし、そして(おこがましいですが)みんなの夢を叶えてあげるくらいの力を身につける。

それが、私の人生の目標です。一生に一度だけの人生、自分らしく、私の個性を活かして、自由に生きたいです。


もちろん、反発する方が多いことも知っています。ですが、私はどんなことをされても、若い今の内は「与え続ける」ことを意識していきたいと考えています。

なぜなら、若い時に繋がった絆は、一生ものだからです。なので私はこのブログを通じて、どんな内容も発信し続けます(*私の身の回りの方が傷つく行為や、不利益を被る行為などは絶対にしません。)


といったわけでありまして、ここまで読んでくださった方は、もしかしたら察しているかもですが、このブログの位置付けは、

このブログの位置付け
  • 私自身の人生のログを貯めていくこと
  • 仲間(共感してくれる人)を集めること

です。

なので、ここまで読んでくださった方も、もしよければこれからも引き続き、ブログを読んでいただけたら嬉しいなぁ、と思います。

基本、お話大好き、友達大好き、フッ軽でとりあえずなんでも体験、文章を書くことが大好きな性格なので、ブログ化する内容には困らない予定です!(実は既に、50記事以上のストックがあるという。。。笑)


では長くなりましたが、本記事はここまでとさせて頂きます!

ここまで読んで頂き、誠にありがとうございました!


Thank yoü

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事